FC2ブログ








八丈島観光

IMG_0392

IMG_0403

IMG_0408

IMG_0417

IMG_0398

IMG_0423
アテにならない島の天気に今回は救われ、降水確率80%を覆して晴天の観光ができました。

八丈富士火口への散策はいつになるだろうか?島を出るまでの宿題ですね。
神止山には大規模な防空壕もあるらしいのでこれも訪れてみたい。宿題。宿題。

テーマ : 登山
ジャンル : 趣味・実用

ラン ■16㎞ 5:57/km

APC_1413-hdr.jpg
4日ぶりに晴れて仕事前のランデス。
5分半くらいで許してやろうとなどと思っていましたが6分目前のスカスカ走りでした。
紛れもなく?コンディション下がってきましたね。テンションもサゲサゲです。

APC_1416-hdr.jpg
なんでしょうね、この続かない感じは。

テーマ : ランニング
ジャンル : スポーツ

ツールドフランス14日目 ブリーヴ・ラ・ガイヤルデ~パリ

IMG_7489
D38号線で今日の宿営地、ブリーヴ・ラ・ガイヤルデに向かいます。
この赤茶の土が村のレンガになっていたのでしょうね。

IMG_7497
ブリーヴ・ラ・ガイヤルデです。
人口5万人弱の街。久しぶりに「都市」に来た感じがあります。明日の朝ここからパリに戻ります。

IMG_7503
疲れたので観光もソコソコに宿へ向かうことにします。

IMG_7520
あるパンを手に取ろうとすると、おばちゃんが「これはやめた方が良い」と必死にリアクションするので、どういうことかとよくよく聞いてみると無塩のパンだったようです。
無塩のパンてどういう使い道なのだろう。

IMG_7532
レストラン併設のホテル。駅前ですが37ユーロとリーズナブル。

IMG_7529
自転車は宿から少し離れた場所の鍵付きガレージに止めさせてもらいました。

IMG_7536
翌朝。4:10。

IMG_7537
4:50発。パリ行き。
よくよく考えるとこんな時間から高速鉄道が走っているのがすごい。
ダイヤは遅れる、ろくに検票には来ない、ストは多い、のこの会社(SNCF)は勤勉なのか怠惰なのかわからない。

IMG_7546
サクっとパリ到着。
向こうより明らかに気温が低く、半袖では薄寒いくらい。

IMG_7555
チェックインを済ませ、自転車は置かせてもらってバスと徒歩でシャンゼリゼ通りへ。
時間はまだ12時前。選手が来るのは夕方近くなのでまだまだ時間はあります。
観戦ポイントなどを考えながらとりあえず凱旋門へ向かうことに。

IMG_7559
グッズは至る所で買えます。多分どれもオフィシャルだと思います。
こういうのはあまり買う方ではないですし今どきネットでも買えるのですが、「これが最初で最後かもしれない」と思うと記念に色々欲しくなります。

IMG_7570
凱旋門のあるシャルル・ド・ゴール広場へ。
想像以上にダイナミックな広さです。

IMG_7561
観戦場所を物色します。
スピードの落ちるコーナー出口、門も良い角度で入りますしこの辺りでしょうか。
12時の時点で既に場所取りの人はいますが、柵前でもまだまだ余裕はありました。

IMG_7571
場所取りを完了してブース見学にしゃれ込んでみます。

IMG_7576
コカ・コーラのルーレットで。

IMG_7583
ゲット。特別なデザイン。

IMG_7588
チーズ。

IMG_7581
カキ。

IMG_7589
ステーキ。

IMG_7586
クレープ。

IMG_7689
他にもワイン、クッキー、etc、etc。。ナニコレアリエナイデショ。
オードブルからデザートまで無料でフルコースを満喫できてしまいます。

IMG_7683
チャーミングなおじさんに写真を取ってもらえました。

IMG_7670
メルシィ!

IMG_7690
ポリスが恰好よすぎます。

IMG_7655
レディでさえ逞しい。。

IMG_7681

IMG_7689

IMG_7729

IMG_7740
キャラバン隊がやってきました。

IMG_7772
砂田氏。

IMG_7764
幸也!

IMG_7697
パレードも観客も会場アナウンスもボルテージが高まっていきます。この雰囲気、最高です。

IMG_7781
トリコロールのジェットが発射!

IMG_7783
生憎の空模様が残念ですが。

IMG_7788
これが見たかったのです。完璧な隊列に感動です。

IMG_7798
選手がやってきました。
かなりイン側を走るので思っていたよりも遠かったです笑

IMG_7837
そして目の前に気になるスペースがあるなぁ、、と思っていたらプレスの待機場所でした。

IMG_7971
まぁそれは仕方ないのですけど、選手が回ってくる度にここでプライベートな撮影を始めるのです。

IMG_8065
控えめに言って、すんごい邪魔なのですね。
文句を言っても「いや、俺たちプレスだから」みたいな事を言うのですが、仕事しているなら理解できますが、そりゃないだろと。
「せめてしゃがんでくれ」と訴えるのですがお構いなし。

IMG_7915
最終的には観衆大激怒の大ブーイングでどかしましたが笑
さすが、こちらの人達は容赦ないです。

IMG_7975
思い起こせばサンジロンでの観戦もそうでした。
やはりロケーションの良い場所というのは限られているので、後からオフィシャル関係者などがやってくるリスクがあるのですね。
そうなるとビジターはなす術がないのです。

IMG_8140
「ベスポジからちょっと外した場所」くらいの方が結果的に良質な観戦ができるかもしれません。

IMG_8210
ステージはフルーネウェーヘンが勝利し、フルームが4度目のマイヨジョーヌに。

IMG_8217
レース後のパレードラン。ごく一部のチームだけのようでした。

IMG_8214
疲れたので表彰式は割愛。ホテルへ戻ります。

IMG_8223
ファンクラブはもうすごい盛り上がりです。

IMG_8237
戦利品と。

IMG_8231
お土産。

テーマ : ヨーロッパ旅行記
ジャンル : 旅行

底土泳がせ・カゴ

PB132488
底土港。am5:55。
北西の風3mで久しぶりに悪くないコンディション。
しかし天気は下り坂で午前中しかもたない予報。

PB132490
早いところ釣果を上げて切り上げたい。
週末に以前の職場の同僚さん達が来るのでお土産を手に入れたいところ。
カゴから入ります。

PB132492
しばらくダツに悩まされますが、まさかのムロ。ひさしぶりー。

PB132493
お次はグイグイ強い引きで大きな期待を持たせてくれましたが、ソウシハギお前か。。
今日は一回り小さい針を使っているのでエサ取りも掛かってきますね。

PB132496
再び良い当たり。これも突っ込む強い引き。
銀色の魚影にシマアジか!?と思いましたがイスズミさん。。も久しぶりー。
良いもん。秋のイスズミは美味しいもん。サイズは37、38㎝くらいでなかなか。
っていうかスレですね。どうしてこうなった。

再び30cm弱のイスズミを釣り上げたところで、ムロがいるならサビいてみるか?と考え、わずかしか持ってきていませんでしたがコマセてみます。

PB132503
すぐに来ました。

PB132504
ホイ、ホイ。

PB132494
マクラもね。彼らは風貌に似合わずガツンくる紛らわしいアタリをしてくれます。

PB132509
数回分くらいのコマセしかありませんでしたが入れ食いです。
切れた後はオキアミだけで頑張って誘い、7匹釣り上げ。

PB132498
ゆうに30㎝越えで秋のムロはデカイ、、型が良すぎですが久しぶりに泳がせてみることにします。

PB132507
200m以上糸出して4匹を2時間くらい泳がせてみましたがバイトすらなく不発。
デカすぎたかなぁ。。

PB132511
天気さえ問題なければ全滅するまで粘ったのですが、降ると分かっている雨に濡れるのも嫌なので午前中で撤収。
ちなみに雨は夕方まで降りませんでしたとさ。。

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

ラン ■21㎞ 5:27/km 坂上ライド

今日は休日で天気も悪くはないのですが釣りはお休み。
冷凍庫にストックしてある魚をいい加減消化せねばなりません。
夏のムロがまだ結構残っているのですね。。

APC_1408.jpg
のんびり起きて朝からランへ。4日ぶりですね。
休んでいる間も疲れが津波のように押し寄せてきて全く走るどころではありませんでした。
休養も十分なはずなので?今日はレースのフルコースを走ってみることにしました。
晴れ予報となっていますが朝方はまだ雲が厚い。

休んでスッキリとはいかず、脚どりは非常に重く節々もギシギシ動きが悪い感じがしました。
5分10秒ほどのペースでは苦しく、5分半をほどをメドにして、それでも余裕はない感じ。
裏富士を過ぎ、追い風に乗るところで5分フラットくらいのペースに上げてみますが、すぐにふくらはぎがピリピリし始めてスピードダウン。
騙し騙しという感じで距離を消化していって、いつもはペースアップを図る下り基調のラスト2㎞も現状維持で精一杯のフィニッシュ。

うーん。
これまでの最長距離ということもありましたが、スピードが出ないですね。4分台の壁が厚い。踊り場に入ってしまった感じです。

PB112478
釣りをしなければ体力的にも気持ち的にも余裕がありますね。
久しぶりに自転車に乗りたくなったのでお昼から出発。
さいとーさんと走った以来だからひと月以上経ってますね。。

PB112466
坂上方面を時計回りで走ります。
登龍が長い長い。。富士なんてとても登れないですねこりゃ。

PB112474
強い東風で底土方面は白波が立っています。
この島は基本西風だと夏までは思っていたのですが、秋になってから東風が増えた気がします。
底土派としては釣りづらい。

PB112479
ソテツの実がなっていました。
なんだか美味しそうに見えますが毒があるそうです。(毒抜きすれば食べられるそうですが)

PB112483
今日は大賀郷のお祭りで、優婆夷宝明神社(うばいほうめいじんじゃ)例祭というらしいです。
昨日は神輿が練り歩いていて、今晩が祭りの本番で抽選会や餅投げなどが行われるとか。
面白そうなのですが面倒がって行かないだろうなぁ。

PB112487
景色を切ってくとまだまだ南国感があります?
さすがに常夏とは言えないようで、常春というのが島のウリ文句らしいです。

PB112475
あー、僕はやっぱり自転車の方が楽しいな。。
そして乗っている時だけが唯一自分を変えられる気がする。どんな遅くたってね。仮面ライダーの変身ベルトというか。。
レースが終わったらまた乗ろう。

テーマ : ランニング
ジャンル : スポーツ

プロフィール

condle1

Author:condle1
八丈島のヒルクライマー?

カテゴリ
ショップ

アピデュラ レギュラー サドルバッグ

新品価格
¥17,399から
(2016/2/22 10:29時点)

モンベル(mont-bell) フロントバッグ ブラック BK 1130385

新品価格
¥4,104から
(2016/2/22 10:34時点)

レベレイトデザイン ビスカチャ サドルバッグ ブラック

新品価格
¥21,750から
(2016/2/22 10:35時点)

最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター