2017台湾ツーリング2日目 霧台~老埤

P1050526
霧台も原住民の村です。
ルカイ族というらしいですが広義的にはこれもパイワン族に含まれるらしく、パイワンの中で山地に住む人々が特にルカイと呼ばれるようです。
ルカイとは山の民的な意味だとか。
集落を少し散歩してみます。

P1050530
原住民というと何か原始的な暮らしをしているかのような想像をしてしまいますが、普通に現代的な生活をしていますね。

P1050536
それでも独自の言語、風習や階級などの社会性は残っているようです。

P1050541
小学校。

P1050542
ユリの花というのがルカイ族の象徴になっているようであちらこちで目にすることできます。

P1050555
もう一つは頭が三角のこの蛇です。
この百歩蛇と人間の女性が結ばれてルカイ族の始祖となったという神話だとか。
(しかし諸説が幾つもあり、これはその一つのようです。)

P1050559
それにしても民俗学というのでしょうか、調べれば調べるほど止まらなくなり面白いです。
台湾の原住民については一度しっかり勉強してみたいですね。台湾を旅する上で更に理解が深まりそうですし。

P1050582
色々書いていますが訪れた時は飛び込みだったので何も知らず。
帰ってから調べて分かったことです。

P1050562
ところで調べていく内に分かったことはこの霧台地区、外国人は訪問するのに入山許可証というものが必要だったらしいということ。
それを発行する場所と検問があるわけです。
そういえば思い当たる節はあります。
三地門の行列が出来ていたところ、そして24号線の途上で警察が立っていた場所もありました。その時は交通整理か何かかと思ったのですが。

P1050570
車や観光バスだと引っかかるところを自転車だったのでたまたまスルーされたのかも知れません。
予め知っていたら面倒だと思って行かなかったかも知れませんね。知らぬが仏とはこのことでしょうか?

P1050565
これが台湾の桜のようです。日本の梅のようですね。ちょうど満開で見頃でした。
24号線はまだ続きがあるのですが、もう14時なのでこの辺りで引き返すことにします。

P1050591
下山の途中で軽く食事を取りました。
青菜炒めと竹筒飯です。
台湾の青炒って良い感じに塩気が強くて自転車に乗っているとたまらなく美味しく感じます。

P1050595
下着を履いているのに何故丸出しなんだぜ?

P1050604
麓まで下り、24号線を離れて県道?187号線へ。
かき氷屋さんを見つけたので入りました。

P1050601
フワフワの雪花冰タイプです。

P1050609
もう少し走って老埤という村で食堂に入りました。
チャーハン系のメニューが充実していた店だったので黒胡椒猪肉炒飯をオーダー。60元。

P1050623
まだ食べられそうだったのでハシゴ。次は麺屋さん。

P1050622
牛肉麺。味、ボリューム共に大満足。

P1050615
お父さん犬が可愛い。。

P1050625
今日も良い寝床が見つかりましたが、、思っていたよりも人気の無いところというのが少ない、というかほぼ無いです。
田舎に行けばどうにでもなると思っていましたが民家や農地が絶え間なく切れることがありません。
ヨーロッパだと手つかずの森とかが結構あったのですが。
国土の狭い島国らしく土地という土地は人の手が入っているのでしょう。
それでも鉄板な場所というとやはり川ですね。
関連記事

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

condle1

Author:condle1
旅するクライマー。

カテゴリ
ショップ

アピデュラ レギュラー サドルバッグ

新品価格
¥17,399から
(2016/2/22 10:29時点)

モンベル(mont-bell) フロントバッグ ブラック BK 1130385

新品価格
¥4,104から
(2016/2/22 10:34時点)

レベレイトデザイン ビスカチャ サドルバッグ ブラック

新品価格
¥21,750から
(2016/2/22 10:35時点)

最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター