2017台湾ツーリング4日目 墾丁~台東

P1060258
今日泊まったホテルは大きめなカプセルホテルみたいな感じ。
寝るしか出来ませんが荷物はしっかり置けるしテレビもあるし必要十分。

P1060259
そしてカップラーメンなどの軽食やドリンクバーが無料。
3つくらい食べてしまった。がめつくてスミマセン。

P1060263
今日は台東へ向います。
と書くとアッサリなのですがルートや次の目的地については毎日揺れに揺れていました。

P1060264
いくらブラブラ走るといっても計画を立てないわけにはいきません。
行く先の天気も無視できないので決めた計画を直前で変更することも多々あります。

P1060268
走っている最中も寝る前になっても数あるルートと選択肢で頭が一杯だったりして、自転車旅ってノンビリしているようで結構考えることが多かったりします。
まぁ優柔不断すぎる性格が災いしている僕だけかも知れませんが。

P1060270
で、これから向う台東については天気がとてもビミョーで、曇り時々晴れ時々雨とかハッキリしろよっていう感じ。
今いる南端付近ならずっと晴れなのですが、あと3日も同じトコを走るのもナンだしなので思い切って向ってみることにしました。

P1060272
それと台東から船が出ている緑島に行きたかったのですね。
ここもビミョーな天気予報なのでかなり悩みましたがずっと行きたかった所なので決断しました。

P1060275
昨日と同じく寿卡鉄馬駅站に到着。
今日は県道199号線ではなく国道26号から登ってみました。
公式な?環島ルートにもなっているようですがこの道は退屈で正直オススメできないですね。
最短コースにこだわらなければ199号の方が気持ちよく走れます。

P1060274
ともあれ、これで台湾南端の主要な道路は大体走りきりました。
それにしても本当にサイクリストが多いですね。前回はここまで出会うことはありませんでした。
6月の台湾はもう暑すぎますからね。。4月くらいまでがベストシーズンらしいです。

P1060279
ガーッと下って海へ出ます。

P1060280
ひたすら9号線を走ります。

P1060294
この海岸線はやっぱり気持ち良いなぁ。。台湾走るならやっぱり南部&東部。
路肩狭いx大型トラックx向かい風xアップダウンとか海岸線特有の4重苦みたいなのもありますがね(ぉ

P1060295
今日唯一の寄り道。多良駅。

P1060341
現在は廃駅となっていますが台湾で最も眺めの美しい駅とされていて、観光地になったようです。

P1060330
小吃店が出ていて軽食も食べられます。

P1060331
大腸包香腸(餅米ソーセージでソーセージをホットドッグしたもの)とドラゴンフルーツジュース。
ドラゴンフルーツジュースは砂糖など何も加えられていない果汁本来の美味しさ、、なのですが本来が甘みの薄い果物なのでほぼ無味です。しかもぬるいし。マズー笑

P1060334
大腸包香腸はちょっとオイリーですが五香粉が香ばしくてボリューム感もあり、クセになる一品です。

P1060336
ただ、台湾独特の香辛料の香りや風味に少々もたれてきたのも事実です。前回はそんなこと無かったのですがね。。
スパイスの無いプレーンな料理が食べたいです。

P1060298
今は降りることの出来ないホーム。列車を待ちます。

P1060312
来ました。台東行きの観光列車?のようです。
美しい太平洋を背に力強く走る米国製の無骨な面構えのディーゼル列車。
なるほど、これは確かに素晴らしいですね。良いものが見られました。

P1060350
美しい海を見ながらのサイクリングはいつまで経っても飽きません。

P1060361
ここで列車が来たら最高だなというポイントを見つけたのですが、次の通過まで30分くらいありそうだったので(時刻表は多良駅で入手していました)諦めました。

P1060356
記念撮影。。シーサーでも置いてあったら沖縄のような雰囲気でもあります。

P1060371
台東に到着。
台湾史前博物館を見学しようと思ったのですが。

P1060376
ハハハ。。。

P1060385
食事食事。毎日同じような物食べてますね。

P1060391
今日は緑島行きの船が出ている富岡村でキャンプです。
小学校でキャンプさせてもらえるという情報を得たのですが、校内には誰も居なくて許可がとれず。
さすがに無断はマズイので隣にあった派出所に相談してみると、うちに泊まりなさいというありがたいお言葉。

P1060390
セキュリティ万全で今日は安心して眠ることが出来ます笑

P1060386
水やスナックまで頂きました。本当に謝謝您です。
今日は152km、1096m up。
関連記事

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

condle1

Author:condle1
旅するクライマー。

カテゴリ
ショップ

アピデュラ レギュラー サドルバッグ

新品価格
¥17,399から
(2016/2/22 10:29時点)

モンベル(mont-bell) フロントバッグ ブラック BK 1130385

新品価格
¥4,104から
(2016/2/22 10:34時点)

レベレイトデザイン ビスカチャ サドルバッグ ブラック

新品価格
¥21,750から
(2016/2/22 10:35時点)

最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター