2017ツールドフランス2日目 ミネルヴ

IMG_2203
D11号線。

IMG_2204
スーパーで水とアイスを補給。
ちょっと、暑さがやばくなってきました。

IMG_2206
モンタディの村。
グッドな外観ですが通過のみ。

IMG_2208
前回の旅行から色々研究してみましたがブドウ畑は正面から撮るのが一番絵になる気がします。

IMG_2219
D5号線。
ベジエを過ぎてからやっと田舎度が強まってきました。自転車は走りやすいです。

IMG_2220
D607号へ。ここから緩やかな登り。

IMG_2224
ひと休み。
金木犀のような香りが続いているのですがそれらしきものは見つけられず。

IMG_2229
146mの峠。

IMG_2252
D10ES号線。ミネルヴまでもう少し。。

IMG_2256
岸壁に寄り添うようなラコネットの村。

IMG_2260
渓谷。ですが川は流れていないように見えます。枯れてしまったのでしょうか。

IMG_2267
緩斜面を登り続け右手に現われたのは。。美しい村ミネルヴです。

IMG_2263
さすが、遠目には100点満点の出で立ちです。
人口100人ちょっとの村に年間30万人の観光客が訪れるそうです。

IMG_2278
村の入り口。ここから先は車は入れません。

IMG_2280
全体図。渓谷の高台という感じです。

IMG_2291
自転車を降りて散策に入ります。

IMG_2296
オフィスドツーリズムで村のマップをもらいました。

IMG_2302
歩いて回るだけなら30分もかからない本当に小さな村です。

IMG_2282
ささやかですがカフェやお土産屋さん、アトリエもあります。

IMG_2333
ミネルヴは今日のメインディッシュだったのですが、暑さでフラフラだったせいもあってかあまりテンションが上がりませんでした汗

IMG_2338
まず、疲れてしまうというのは駄目ですね。
注意力、観察力、好奇心、、全て削がれてしまいます。

IMG_2285
それを差し引いても、期待値がかなり高かった分、ちょっと届かなかったかなというのもあるような気もします。

IMG_2337
橋の下には散歩道が伸びていましたが降りる元気も無く。

IMG_2275
最後に村の入り口から一枚。
幹線道路と村へを繋ぐ大きな橋がアクセントになっています。
ランドスケープ的には全く文句無しですね。はい。

IMG_2356
村を後にして17時半。キャンプ場を探してD10を南下します。

IMG_2360
オロザックの街で夕飯を調達しジュアル湖沿いのキャンプ場を訪ねたのですが見つからず。ガセ情報だったようです。

IMG_2373
仕方なくレジーニャン=コルビエールの村のキャンプ場を目指しますが、途中のオード川で良さそうな場所を見つけたのでここに幕営することにしました。今日はもう疲れましたしね。。
フランスの平野部にしては珍しく水が綺麗で洗濯くらいは出来そうです。
それにしても水に近すぎですね。どんな理由で増水するか分からないしこれはちょっと危ない。

IMG_2364
夕食はフリンジのパスタに生ハムマヨ。
食事はもっぱらこれになりました。フリンジタイプが一番ゆで時間が短くてガスも節約できるのです。

■144km 844m up
関連記事

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

condle1

Author:condle1
旅するクライマー。

カテゴリ
ショップ

アピデュラ レギュラー サドルバッグ

新品価格
¥17,399から
(2016/2/22 10:29時点)

モンベル(mont-bell) フロントバッグ ブラック BK 1130385

新品価格
¥4,104から
(2016/2/22 10:34時点)

レベレイトデザイン ビスカチャ サドルバッグ ブラック

新品価格
¥21,750から
(2016/2/22 10:35時点)

最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター